脇下リンパマッサージで胸に溜まった老廃物を排出!

脇下リンパマッサージはバストアップに高い効果が期待できると、インターネットなどで紹介されていることがあります。

まず、リンパにはどのような役割があるかを理解するところから始めてみましょう。

リンパは私たちの免疫機能を保つ役割があります。

また、リンパは体中に張り巡らされていて、老廃物の排出をする働きもあります。

しかし、女性の中にはこの老廃物の排出がスムーズにいっていない人も多いです。

冷え性や足がむくみやすいという症状に悩まされている人はいないでしょうか?

これらの症状は、リンパの流れがスムーズでないことが関係しているかもしれません。

脇下リンパマッサージをすることで、胸周辺のリンパの流れを改善する効果が期待できます。

そうすれば、胸に溜まった老廃物の排出がスムーズになり、また胸の細胞に供給される栄養分も多くなります。

このため、バストアップやいわゆる美乳を保てる効果が期待できるわけです。

では、バストアップするために、脇下リンパマッサージを具体的にどのように行っていけばいいのでしょうか?

リンパマッサージをする時に、脇の中心部の奥にぐりぐりしたところがあるのがわかります。それがリンパです。

リンパから胸の中央部分に向かって、らせんを描くような感じでマッサージをしていきましょう。

マッサージをする時には、人差し指と中指、薬指の3本の指を使います。

強い力で圧迫する必要はなく、さするような感じでマッサージをするだけでも十分な効果が期待できます。

このマッサージを、左右両方の胸に行いましょう。

マッサージをすることで、リンパの流れを良くするとともに、血行を促進することも可能です。

リンパの流れは、上で紹介したマッサージ以外に、運動をすることでも改善できます。

休日などに体を軽く動かしてみることも取り入れてみるといいでしょう。

ウォーキングのような比較的負荷の軽い運動をするだけでも、十分な効果が得られる可能性が高いです。